ホーム » 格闘家山本氏のお話

総合格闘家・山本喧一氏のお話(ブログより引用)

※以下は山本喧一氏のブログ(こちら)より引用させていただいております。

ぎっくり腰を一発で治す治療院in北海道札幌市 北区新琴似

いや~実はですね。今だから言えますが、こないだの試合の大事な3週間前に私の歴史上3回目のぎっくり腰になってしまいましてね。

非常にヤバイ状態だったんですけど、ぎっくり腰は一度なるとシッカリと治さないと癖にもなるようなのですが、暫くぶり実に5年ぶりかな?くらいに来ましたねェ~(>_<)

ジックリとストレッチなど遣りながら整体で骨盤など調整して貰って治す感じが普通なのですが、時は待ったなしの試合が控えておりましたので、悠著に構えてもいられない状況でしたので、この機会にぎっくり腰を得意とする治療院を探したいと思いネットサーフィンをしていたら何やら妖しいサイトに出会いました(笑)。

革新的なぎっくり腰治療。ぎっくり腰一発撃退健康法!を謳う治療院、その名も「美風塾」です。

サイトを見ると何やらポンプ療法のような感じに書かれており、ちょっと活字が多くて難しかったのですが、ものは試しと早速予約をとって行ってみました。

治療院は普通のマンションを治療院に改装した感じで、東京などでは良くあるスタイル。

行って見ると、貫禄ある先生が出て来た。治療前にお茶を出してくれて、何やら談笑が始まった。こういった感じは大好きなのだが、時は一時を有す。立って歩くのも、座って姿勢を保つのもシンドイ状態の俺には少し堪える(笑)。

いざ、治療を始める時、先ず立った状態で腰の今の前後左右曲がり具合をチェックされ、そしていよいよ治療が始まるんだが、なんと治療ベットはあるのだが横にならない。壁に向かって手を突いて足を開いて立っているだけ・・・ううう この先生大丈夫だろうか?!

内心俺の脳裏には不安が過ぎった・・・時は一刻を争う状況・・・ううう。

すると先生は何やら木で出来た機具を取り出して、俺の片方の脹脛のマッサージを始めた。

いっ痛い!イタタター痛ッ!!何すんねん(@_@;)っと思ったが、時直ぐに体が熱くなって来て、汗を掻いて来たことが分かった。そして、先生が反対側の脹脛を見てみなと言ったので見てみると、真っ赤で凄くうっ血している。

機具で揉まれている脹脛から前進に血流が流れて反対側の足に集まって来ているようだった。

体が熱い。リンパの流れも良くなってる感じがした。

これはもしかして・・俺の不安が期待に変わった。

10分か15分くらいマッサージをして、今度は反対の脹脛に移った。そして暫くすると今度はまた揉まれ終わった方の脹脛がうっ血しだしてやはり体は熱い。

同じくらいの時間揉んだ後に、最初にやった前後左右腰の曲がり具合のチェックを行なうと、付かなかった前屈の手がグーーンと痛みも無く伸びるではないか!!!

反ることも問題なく、左右に腰も捻られる。兎に角前に倒すことは全く出来なかったのだが、あら不思議・・

さらに先生は仙腸関節辺りにその特殊な機具を合わせて腰を挟み、同じ動きを俺に前後左右させた。そしてまた機具を外してチェックすると、さらに腰は曲がり地面に手のひらがピッタリと付く様になった。これはビックリである。

ぎっくり腰一発撃退健康法 言うだけのことはある。元々腰や背中や肩や首のコリを太ももを踏んでケアする方法は長い格闘人生の中で行なって来ているので、この脹脛のポンプはなんとなく理屈は分かる。だが、ココまでぎっくり腰に簡単に効果があるとはビックリである。

東京でも苦労して、田園都市長生館を見つけたのに、この美風塾の先生は全くもって画期的なぎっくり腰治療法を考案しており、これはオリジナルのテクニックと言う。そして、様々な腰痛や肩こり治療も得意としているようだ。

腰痛や肩こりに困っている人は是非一度行って見る価値ありの治療院ですよ。

しかも、値段も3,000円と激安だし、治らなかったらお金は要らないと豪語する自信。

実は2回目行った時は肩のコリや全身もマッサージして貰ったんだけど、その時もまた木の特殊な道具で治療して貰いました。この手の治療法は下手なマッサージ師によって筋肉を傷める心配も無いし、必要最小限の事に順次し、自然治癒力を高め、自然治癒力で治させるようなスタイルはアスリートには有難い治療院だと思いました。

山本氏と越後氏

札幌に来て、格闘家を本格的に復帰して行くことに決めた俺にとって、体が壊れた時の治療院や先生探しは必須だったので、先ずは腰痛と特殊な整体で中々直ぐに治せない「ぎっくり腰」の治療院が見つかったことは大変嬉しい出会いでした。

しかも、自分でもある程度習ったら出来そうな感じだったので、思わず機具まで購入してしまった俺だ。

生徒達の体のケアをこれでまた出来ると思うと、それもまた嬉しい。

ぎっくり腰、イノベーション 美風塾さんに行く時は俺のブログを見たとか、紹介って言って行くように。きっと良くしてくれる筈だよ。(2012/11/9)

お問合せ・ご相談

午前9:00~午後9:00

電話:011-577-3233

住所

〒001-0907
北海道札幌市
北区新琴似7条2丁目